読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the modern stone age.

近年はシリコン(石)の半導体から進化した便利なもので溢れる時代。そんな気になった事や試した事など徒然と記す。

スポンサーリンク

【RTX1200】ヤマハルータで、お名前.comの独自ドメイン名を使う

前の記事で紹介したように、「お名前.com 」で独自ドメイン名を取得した。私のインターネット環境は@niftyのフレッツ光接続で、固定IPアドレスではないので接続の度にグローバルアドレスが変更される。 独自ドメイン名へのアドレス登録は、お名前.comで無料…

独自ドメイン名取得

お家サーバを独自ドメインで運用してみようと、ドメイン名を取得しました。 最近、広告とか沢山でてる「お名前.com 」が良さそう。 実績は多いようですが、HPの説明を読んでもなんだかよくわからない、、、(^^;)。 試しに一つ取得してみましたが、これから色…

【RTX1200】ヤマハDDNSの登録アドレス変更

ヤマハルータでは、「ネットボランチDNS」というダイナミックDNSサービスが無料で利用できる。このダイナミックDNSサービスへのアドレス更新は、ヤマハのルータではプロバイダ接続時に自動的に行ってくれるので便利である。 今回、登録しているホスト名を変…

RTX1200配下のiPhoneから「スマホdeひかり電話」

前記事でRTX1200のインターネット環境を構築しVPN接続できるようにした。 それで、RTX1200のLAN1配下のiPhoneからセグメントの異なるHGWに接続したひかり電話をかけられるようにする。 ちなみに「スマホdeひかり電話」とは、NTTのホームページで紹介されてい…

ヤマハのルータ「RTX1200」をIPv6プラスで使う

前記事でRTX1200でPPPoE接続による、インターネット通信環境とL2TP/IPsecによるVPNサーバを構築したが、RTX1200配下はIPv4通信なので、IPv6通信も使えるようにする。 我が家の通信環境は@niftyのIPv6プラス(v6接続オプション)の光電話契約付き。 v6接続オプ…

ヤマハルータ「RTX1200」をフレッツ光ネクスト隼で使う(L2TP/IPsec VPNサーバでiPhoneから接続)

この9月に新しくリリースされたアップルのiOS10とmacOSでは、PPTPのVPN接続が廃止された(過去記事)。 これまで我が家ではヤマハのルータNVR500を使ってインターネット環境を構築していたが、NVR500のVPN接続はPPTPだけで、iPhoneから家へのVPN接続が使えな…

macOSおよびiOSは次バージョンからPPTPによるVPN接続が非サポートへ

次期バージョンのmacOS,iOSからは、PPTPによるVPN接続が、非サポートになるよう。 今のiOS9でも、PPTP設定すると”VPNは安全でない場合がある"との警告がでる。 PPTPはもう古く、安全でない所があるというのが理由のようです。L2TP/IPsecなどの他のVPNプロト…

【NVR500】IPv6プラスで、PPTP VPN通信を使う

私の家のインターネット環境は、@niftyのIPv6プラスで使っていますが、下記のような注意点が書いてあります。 以下の条件にあてはまる場合、ご利用いただけない場合があります。 ※ 特定のプロトコル(PPTP、SCTP)を利用するサービス ※ 利用可能なポート番号…

【NVR500】外部に公開するポート番号と内側ポート番号が異なる静的IPマスカレード設定

ヤマハのルータ「NVR500」で、SSHのポートを外部に公開した時のメモです。 流石に、22番ポートのまま公開すると外からの攻撃が怖いので、違うポート番号(例えば4222)で外部に公開する設定をします。 Webの管理画面の「静的IPマスカレードの登録」で設定し…

ヤマハのルータ「NVR500」をIPv6プラスで使う

ヤマハのルータ「NVR500」を購入。 届いた翌日に後継機の「NVR510」の発表があって(^^;)、タイミングが悪かったですが、発売は少し先のようで、気を取り直して設定開始。 今までの私の家の通信環境は@niftyのIPv6プラスで、下記の3台のルータで構成していた…