読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the modern stone age.

近年はシリコン(石)の半導体から進化した便利なもので溢れる時代。そんな気になった事や試した事など徒然と記す。

スポンサーリンク

【Ubuntu 16.04 LTS Server】MediaWikiサーバをインストール

LAMP環境(Linux + Apache + MySQL + PHP)が揃ったので、MediaWiki(Wikiサーバ)を使えるようにする。尚、LAMP環境のインストールについては、関連記事を参照。 データのバックアップや流用などを考えて、MySQLのDBを使うWikiを探していた。出来れば、Mark…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】WordPressサーバをインストール

LAMP環境(Linux + Apache + MySQL + PHP)が揃ったので、WordPress(ブログサーバ)を使えるようにする。尚、LAMP環境のインストールについては、関連記事を参照。 Ubuntu 16.04では、WordPressはaptからインストールできるが試したら英語だったので(もし…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】apache2のユーザ公開WebフォルダでPHP実行を許可

以前の記事で、Apache2でユーザごとの公開Webフォルダ(~/public_html/)を、Web公開するようにしたが、デフォルトではPHPの実行ができない。実行できるようにしたので備忘録を残す。 対策 apacheの設定ファイルを編集し、下記行をコメントアウトする。 $ su…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】phpMyAdminをインストール

前記事でMySQLサーバをインストールしたが、WebブラウザからMySQLサーバを操作できるツール「phpMyAdmin」を使えるようにする。尚、MySQL,Apache2,PHPは事前にインストールしておく必要があるので関連記事を参照。 準備 phpMyAdminパッケージのインストール…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】gitwebを使う

gitwebで、gitサーバ上のgitリポジトリ一覧を表示させる。 gitwebのインストール # apt install gitweb 関連CGIモジュールのインストール # apt install cgi.pm 本モジュールをインストールしないと、"Can’t locate CGI.pm"のエラーが発生。 CGIモジュールを…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】markdown表示のスタイルシート(CSS)を使う

【Ubuntu 16.04 LTS Server】PHP markdownを使う - Around the modern stone age. の記事で、apacheからmarkdownファイル変換して表示するようにしたが、CSS(スタイルシート)を適用して、もう少し見た目をよくしていく。 私の環境では、apacheのドキュメン…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】PHP markdownを使う

apache2のWebサーバで、拡張子「.md」のMarkdownファイルを、HTMLに変換してWeb表示できるようにする。 PHP markdownのPHPモジュールをダウンロード GitHubから、PHP-markdownのファイル一式を、htmlドキュメントルートにクローン(取得)する。 # cd /var/w…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】PHPを使えるようにする

Apacheサーバが動くようになったので、PHP-markdownライブラリーを動かす準備として、PHPが動くようにしておく。 PHP-markdownについては、後日の記事で書く予定。 インストール $ sudo apt install php7.0 $ sudo apt install libapache2-mod-php7.0 PHPの…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】Webサーバ「Apache2」を使う

Webページ(ホームページ)サーバ「Apache」を稼働させる。 インストール $ sudo apt install apache2 Webブラウザで、サーバのIPアドレスを入力し動作確認 「Ubuntu default page」が表示される http://<サーバIP>/ インストールするだけで動作する。ホーム…