読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the modern stone age.

近年はシリコン(石)の半導体から進化した便利なもので溢れる時代。そんな気になった事や試した事など徒然と記す。

スポンサーリンク

【Ubuntu 16.04 LTS Server】Network設定を固定IPに変更

以前の記事で、Ubuntu 16.04 LTS Serverをインストールしたが、デフォルトではIPアドレスはDHCP自動取得になっている。 サーバで運用する場合は、IPアドレスは固定にしておいた方が都合がよいので、Network設定を変更する。 現状設定の確認 /etc/network/int…

phpMyAdminのパスワードを変更

前記事でphpMyAdminをインストールしたが、ログインパスワードを変更する必要があったので、要領について備忘録を残す。 1.mysqlでphpmyadminユーザのパスワードを変更 $ mysql -u root -p mysql> set password for 'phpmyadmin'@'localhost'=password('ne…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】MediaWikiサーバをインストール

LAMP環境(Linux + Apache + MySQL + PHP)が揃ったので、MediaWiki(Wikiサーバ)を使えるようにする。尚、LAMP環境のインストールについては、関連記事を参照。 データのバックアップや流用などを考えて、MySQLのDBを使うWikiを探していた。出来れば、Mark…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】WordPressサーバをインストール

LAMP環境(Linux + Apache + MySQL + PHP)が揃ったので、WordPress(ブログサーバ)を使えるようにする。尚、LAMP環境のインストールについては、関連記事を参照。 Ubuntu 16.04では、WordPressはaptからインストールできるが試したら英語だったので(もし…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】apache2のユーザ公開WebフォルダでPHP実行を許可

以前の記事で、Apache2でユーザごとの公開Webフォルダ(~/public_html/)を、Web公開するようにしたが、デフォルトではPHPの実行ができない。実行できるようにしたので備忘録を残す。 対策 apacheの設定ファイルを編集し、下記行をコメントアウトする。 $ su…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】phpMyAdminをインストール

前記事でMySQLサーバをインストールしたが、WebブラウザからMySQLサーバを操作できるツール「phpMyAdmin」を使えるようにする。尚、MySQL,Apache2,PHPは事前にインストールしておく必要があるので関連記事を参照。 準備 phpMyAdminパッケージのインストール…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】MySQLサーバをインストール

Ubuntu ServerでMySQLサーバを使えるようにしたので、備忘録を残す。 これからWordPressやWikiサーバを動かしていきたい。 準備 MySQLサーバのインストール $ sudo apt install mysql-server MySQL上での、rootユーザのパスワードを聞かれるので入力する。 …

treeコマンドを使う

Unixで使われているディレクトリ構成を視覚的に表示してくれる「tree」コマンドを使えるようにしたので、備忘録を残す。 1.macOS Homebrewで下記コマンドでインストール $ brew install tree 2.msys2(Windows) $ pacman -S tree 3.Ubuntu 16.04 LTS …

【Ubuntu 16.04 LTS Server】emacsclientでEmacs起動を高速化する

Emacsはお世辞にも起動時間は早いとは言えない。特に、init-loaderを使って初期設定ファイルを機能分割してファイル数が増えてきたりすると見通しは良くなる一方で、起動時間は遅くなる。 そこでEmacsのdaemon機能を利用して改善する。Emacsの初回起動時に常…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】GitLabでGitサーバを構築する

gitliteをGitサーバとして使ってきたが、GitLabもaptで簡単にインストール出来るようになってるようで、Ubuntu 16.04 LTSサーバにインストールして試す。 GitLabのインストール 下記URLの手順に従ってインストールする。 https://about.gitlab.com/downloads…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】開いてるポートの確認(ポートスキャン)

nmapという、ポートスキャンソフトで確認できる。 インストール $ sudo apt install nmap ヘルプ表示 $ sudo nmap -h 使っているTCP/UDPポートを調べる $ sudo nmap -sTU localhost 表示例 Starting Nmap 7.01 ( https://nmap.org ) at 2016-09-03 16:14 JST…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】CPUとメモリの情報を調べる

CPU情報は下記コマンドで表示 $ cat /proc/cpuinfo メモリ情報は下記コマンドで表示 $ cat /proc/meminfo 参考 サーバ情報(OS,CPU,メモリ)を調べるコマンド - maru.cc@はてな

【Ubuntu 16.04 LTS Server】ARMのコンパイル環境を構築する

ラズベリーパイでベアメタルなソフト開発をしていきたいと思って、ARM用のコンパイル環境をインストールする。 そこで「GNU ARM Embedded Toolchain」のツールチェーンを、Ubuntu 16.04にインストールして使ってみる。 ARMツールチェーンのインストール $ su…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】git-daemonを使う

gitプロトコル(git://)で通信できるサービスを登録する。gitプロトコルからのリポジトリアクセスは、読み出し専用とする。 git-daemon をインストール # apt install git-daemon-sysvinit /etc/default/git-daemon の設定を変更(基本はそのままでOK) # nan…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】gitwebを使う

gitwebで、gitサーバ上のgitリポジトリ一覧を表示させる。 gitwebのインストール # apt install gitweb 関連CGIモジュールのインストール # apt install cgi.pm 本モジュールをインストールしないと、"Can’t locate CGI.pm"のエラーが発生。 CGIモジュールを…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】Gitリポジトリ管理ツール「gitolite」を使う

Gitリポジトリ管理には、GitLabとか高機能のものもあるが、手軽に使えそうなので「gitolite」を導入する。 gitoliteのaptパッケージはなくなってるので、GitHubから取得しREADMEを参考にインストールする。 尚、gitパッケージはインストール済みとする。 git…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】markdown表示のスタイルシート(CSS)を使う

【Ubuntu 16.04 LTS Server】PHP markdownを使う - Around the modern stone age. の記事で、apacheからmarkdownファイル変換して表示するようにしたが、CSS(スタイルシート)を適用して、もう少し見た目をよくしていく。 私の環境では、apacheのドキュメン…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】PHP markdownを使う

apache2のWebサーバで、拡張子「.md」のMarkdownファイルを、HTMLに変換してWeb表示できるようにする。 PHP markdownのPHPモジュールをダウンロード GitHubから、PHP-markdownのファイル一式を、htmlドキュメントルートにクローン(取得)する。 # cd /var/w…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】Gitを使う

この、Ubuntu Serverは「Gitサーバ」にするのが目的だったので、Gitをインストール、、、 と思ったら、Gitの基本パッケージは標準でインストールされてた。 もしなければ、apt install gitでインストール。 リポジトリフォルダ サーバ公開用のGitリポジトリ…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】PHPを使えるようにする

Apacheサーバが動くようになったので、PHP-markdownライブラリーを動かす準備として、PHPが動くようにしておく。 PHP-markdownについては、後日の記事で書く予定。 インストール $ sudo apt install php7.0 $ sudo apt install libapache2-mod-php7.0 PHPの…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】FTPサーバを使う

ホームページデータの転送として、FTPサーバ「vsftpd」を動かす。 ※「ホームページビルダー」の"サイト転送"で、「hoge」ユーザで /var/www/homepage フォルダに転送する為にインストール。 インストール $ sudo apt install vsftpd 設定ファイルの変更 /etc…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】Webサーバ「Apache2」を使う

Webページ(ホームページ)サーバ「Apache」を稼働させる。 インストール $ sudo apt install apache2 Webブラウザで、サーバのIPアドレスを入力し動作確認 「Ubuntu default page」が表示される http://<サーバIP>/ インストールするだけで動作する。ホーム…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】sambaサーバを使う

WindowsやMacパソコンから参照できる、ファイル共有サーバを作る。 インストール $ sudo apt install samba 各ユーザ専用のホームディレクトリの公開 $ sudo nano /etc/samba/smb.conf [Homes]はコメントとなってるので、「;」を削除。 read only = no とす…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】NTP時刻同期

NTPd をインストールして、時刻同期のための NTP サーバーを構築。 インストール $ sudo apt install ntp $ sudo apt install ntpdate 一旦、NTPサービスを停止して、ntpdateで時刻同期 $ sudo service ntp stop $ sudo ntpdate ntp.nict.jp /etc/ntp.conf …

【Ubuntu 16.04 LTS Server】sshd ローカルネット内からはパスワード認証許可する

Ubuntu 16.04 LTS Serverのインストール時に、sshdはクリックしていたのでインストール済み。 もしなければ、apt-get install openssh-server でインストールする。 sshからの、パスワード認証を禁止にする セキュリティーを考慮し、基本は鍵認証でパスワー…

【Ubuntu 16.04 LTS Server】パッケージ操作/サービスの操作

パッケージの更新・インストール パッケージの更新 $ sudo apt update $ sudo apt upgrade パッケージのインストール $ sudo apt install <パッケージ名> パッケージの確認 $ sudo dpkg -l | grep <パッケージ名> 保留のパッケージをインストールする apt up…

【Ubuntu16.04 server】rootユーザになる

Ubuntuのデフォルトでは、rootユーザはパスワードが設定されていないので利用できない。 一般的には、管理者コマンドを使うには「sudo」コマンドを利用して、root特権を実行するが、多くのコマンドを入力する時とか面倒な場合、下記コマンドで、rootユーザに…

Ubuntu 16.04 LTS Serverの日本語表示

Ubuntu 16.04 LTS Serverを、日本語を選択してインストールしたのだが、「◆◆◆・・・・」などの文字が表示された^^;。 Ubuntuサーバの日本語対応は「他のパソコンからリモートでサーバーに接続したとき、ロケールが日本語になっていれば、そちらのパソコン側…

Ubuntu 16.04 LTS Serverをインストール

お家サーバ用に、4/21日にリリースされたばかりの、Ubuntu 16.04 (LTS) Serverをインストールしたので、メモを残す。 そこに、WebサーバとGitサーバを構築していく予定。 以前は、Ubuntu Desktop をサーバ代わりにしてたが、今回はシンプルにサーバ版でキャ…

Debian GNU/Linux 4.0(etch) 構築日記【オムロンUPSでPowerAct Pro Ver2.00を使う】

オムロンのUPS(私は、BN50XSを使用)には、WebブラウザからUPSの監視やスケジュールなどを設定できる、とても便利なソフト「PowerAct Pro Ver2.00」がある。 オムロンのWebでは、Linux用のバージョンも公開されているが、2007年7月現在では、残念ながら、De…

Debian GNU/Linux 4.0(etch) 構築日記【Webサーバのインストール】

・インストール # aptitude install apache2 apache2-doc↓ /etc/apache2/httpd.conf に、下記のServerName行の指定追加 ServerName YOKOSRV.yoko.dip.jp ※「ServerNameのaleartメッセージを解消する」を参考 http://www2.i-e-c.co.jp/intro6.html ・apache2…

Debian GNU/Linux 4.0(etch) 構築日記【NTPサーバの導入】

我が家では、玄箱(Debian3.1)…IPアドレス192.168.24.254が、代表選手として、外部のNTPサーバと時刻同期しているので、家内のパソコンは192.168.24.254と時刻同期させているる。外部のNTPサーバと同期したい場合は、このIPアドレスを外部のNTPサーバを直接指…

Debian GNU/Linux 4.0(etch) 構築日記【TELNET,SSH,FTPサーバの導入】

-----【Telnetサーバの導入】Telnet通信は、ユーザID、パスワード、通信データが全て平文(暗号化されないそのままの状態)で通信回線上が流れるので、基本的には下記のSSHサーバの利用を推奨する。# aptitude install telnetd↓ -----【SSHサーバの導入】・S…

Debian GNU/Linux 4.0(etch) 構築日記【ネットワーク設定】

デフォルトでは、DHCPで自動取得になっているので、サーバ用途で使用するには、IPアドレスは固定しておいた方が、何かと便利なので手動で固定する。 -----【ネットワーク設定】 GNOMEのGUIからrootでログインし、 デスクトップ→システム管理→ネットワーク管…

Debian GNU/Linux 4.0(etch) 構築日記【序章】

今まで、Debian3.1(Sarge)で、家内用のサーバを構築していたのですが、Debian GNU/Linux 4.0(etch)が2007年4月に安定版としてリリースされたので、再構築することにしました。 -----【主用途】・ファイルサーバ・Webサーバ(テスト確認用)・LDAPによるユー…