読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Around the modern stone age.

近年はシリコン(石)の半導体から進化した便利なもので溢れる時代。そんな気になった事や試した事など徒然と記す。

スポンサーリンク

【Ubuntu 16.04 LTS Server】apache2のユーザ公開WebフォルダでPHP実行を許可

Ubuntu Linux PHP Apache

以前の記事で、Apache2でユーザごとの公開Webフォルダ(~/public_html/)を、Web公開するようにしたが、デフォルトではPHPの実行ができない。実行できるようにしたので備忘録を残す。

対策

apacheの設定ファイルを編集し、下記行をコメントアウトする。

$ sudo -e /etc/apache2/mods-available/php7.0.conf
#<IfModule mod_userdir.c>
#    <Directory /home/*/public_html>
#        php_admin_flag engine Off
#    </Directory>
#</IfModule>

apache2を再起動

$ sudo service apache2 restart

動作確認

~/public_html/test.phpの下記ファイルを作成

<?php
print "ようこそ!";
?>

Webブラウザから表示

http://<サーバIP>/~<ユーザ名>/test.php

f:id:jr4qpv:20170130110601p:plain

これで、ユーザ公開WebフォルダでもPHPが実行できた。

関連記事

参考

  1. Ubuntu日本語フォーラム / apacheの設定においてユーザディレクトリでのphpファイルの表示が出来ない